FC2ブログ

ハゲでも使えるWindows

Q&Aサイトに文章だけで(たまには画像付きで)回答するとしたら…っていうBLOGです。間違いがあったら教えて下さい。
おやぢ

プロフィール

好きな色:濃いめの白

 

PowerToysのインストールでエラーが出ちゃう

PowerToysのインストールでエラーが出ちゃう

おくればせながら
■「PowerToys」がWindows 10向けにオープンソースで復活 ~プレビュー版が初めて公開
https://forest.watch.impress.co.jp/docs/news/1205693.html
を見つけてインストールしようとしたのですが、こんなエラーがでてインストールが先に進みません。
33054.png

2020-05-11.png



~テンプレ~

もしかしてその*.msiをダウンロードして実行しようとした場所はRAMディスクだったりしませんか?
Windowsインストーラの*.msi は実行したドライブの空き領域を一時ファイルの使用領域として動作するのですが、その場所がRAMディスクだと正常に動作しないそうです。
*.msiを別の場所に移動してから動作させてみてください。

それでダメならTEMPやTMPフォルダの場所を(移動しているなら)OS標準のものに戻し、中身を全て削除してから試してみてください。


Guide
 
 

ウチのHKCU\Software\PoliciesにはGoogleというキーはないんだが

ウチのHKCU\Software\PoliciesにはGoogleというキーはないんだが

Guide
 
 

Windowsエクスプローラ、新しいウインドウで開くには

Windowsエクスプローラ、新しいウインドウで開くには

Windowsエクスプローラを起動している状態で、ファイルのコピーや移動を行うため、もう一つ新しいウィンドウで開きたいことがあるんですが、どうやるのが一番手っ取り早いっすかね?


~テンプレ~

タスクバーにあるエクスプローラのボタンをShiftを押しながらクリックだ。


…というようなことを聞いて「ウホッ!そいつは知らなんだ、ネタにしたろ」なんて思ったんだけど、
単にWin+E(Windowsエクスプローラを起動させるショートカットキー)の方が早い。




Windowsエクスプローラがアクティブな状態でCtrl+Nでももう一つエクスプローラが開きます。おそらくこれが正規のやり方なんでしょうけど、Windows+Eで同じことができるんなら片方だけ覚えておけばいいよね。
Guide
 
 

Excel:スピルの存在は覚えておいた方がいいっていうお話

Excel:スピルの存在は覚えておいた方がいいっていうお話

お金が余ってたら間違いなく全部受講したのがschooでの田中亨さん(Office TANAKAの親分さん)の講義。
https://schoo.jp/teacher/175
初めて目にしたのが確か塩原のお嬢さんと楽しそうに講義をしてくれてたところだったかな。

「Excelってすげーでしょ?まあでも教えてる俺の方がもっとすげーんだけどな」
ってのが全然イヤらしく聞こえないのが田中さんの人徳なんでしょうかね。

その田中さんがschooではなくyoutubeでスピルについて解説してくれてます。
http://officetanaka.net/excel/excel2016/13.htm





#本買ってまでして覚えた配列数式はどないなんねん。
#ってか強烈すぎてExcel関連の資格試験などの他への影響もでかいらしい。
https://www.yosato.net/?p=3422

Guide
 
 

Wordで簡単に罫線を引く方法なんだが、人前で披露するとちょっとカッコいいかも

Wordで簡単に罫線を引く方法なんだが、人前で披露するとちょっとカッコいいかも

Guide
 
 

なんかねー、このエントリだけ編集画面にダブって表示されてんだよね

なんかねー、このエントリだけ編集画面にダブって表示されてんだよね

ひょっとしたら消えて無くなっちゃうかもしれないからネタ画像だけ貼り付けとくさ。

3dc5b3ab.jpg
Guide
 
 

ボールペンの4C規格なんだが、一覧にしたページがあったのでここに記す

ボールペンの4C規格なんだが、一覧にしたページがあったのでここに記す

■最強の替え芯「4C規格リフィル」をまとめ!分かりにくい型番を一覧で紹介します
https://blog.marswee.com/entry/4c-refill-gokan


おぢさん、書き味はジェットストリーム0.5が最高だとは思ってるんですが、真っ黒な発色が好きなのでパイロット ゲルインキボールペン替え芯 LHRF-20C3/LHRF-20C4超極細0.4mmブラックを使ってます。「超極細0.4mm」ってなってますが、書ける線の太さははジェットストリームの0.5よりもずっと太いです。
書き味はジェットストリームの1.0mmや0.7mmほどヌルヌルはしてないけど、uniボールシグノ0.5mmよりもカリカリ感は少なめ。
ジェットストリームよりもずっと安価(半値くらい?)ですが、インクの出が多いのか、同じ使い方をしてもジェットストリームの1/5くらいしかもちませんので、結局割高になってます。



最近、思い切り細かい字を書かないとならん機会があって、そのとき重宝したのがゼブラのブレン
ブレンの0.5は4C規格のどの0.5よりも細いんだけど、細字のボールペンインクとしては最強。100円ショップで買えるし。
ただし、致命的とも言えるのがその筐体デザイン。クリップがまったくクリップとして機能しないので、持ち歩いて使えそうにないのが残念なところ。

ジェットストリームの0.38mmもいいんだけど、今まで4C規格が出てないところを見るとこの先も出してくれそうにないから、ブレンの4C規格に期待なんだけど、ゼブラは軸がちょっと太いって話だから出たらきっと迷う。




ジェットストリームに0.28mmってのがあるんだけどまだ使ったことない。高いし。

うーん。書き始めのカスレと発色がなぁ…
Guide
 
 

いやいや、メモリは積めるだけ積んでいいんだよってお話

いやいや、メモリは積めるだけ積んでいいんだよってお話

https://okwave.jp/qa/q9607635.html
無題

誤解しちゃならんのは
OSが32bitだろうと64bitだろうと、
32bitアプリケーションひとつが扱えるメモリの上限は2GB
ってことです。

でも他のアプリケーションとの並行作業を考えたら、その瞬間に余っているメモリが無駄だということにはなりませんので、フトコロが許す限りメモリは山盛りにしましょう。






Guide
 
 

やべーよ、システムファイルチェッカでエラーがでちまったよ

やべーよ、システムファイルチェッカでエラーがでちまったよ

システムファイルチェッカーツール(SFC.exe)
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/929833/use-the-system-file-checker-tool-to-repair-missing-or-corrupted-system

管理者権限でcmdを起動し、
>sfc /scannow
を実行してシステムファイルのチェックを行ったわけですが、エラーを吐きました。

> C:\Windows\system32>sfc /scannow
>
> システム スキャンを開始しています。これにはしばらく時間がかかります。
>
> システム スキャンの検証フェーズを開始しています。
> 検証 100% が完了しました。
>
> Windows リソース保護により、破損したファイルが見つかりましたが、それらの一部は
> 修復できませんでした。詳細は CBS.Log windir\Logs\CBS\CBS.log に含まれています。
> 例: C:\Windows\Logs\CBS\CBS.log。ただし、オフライン サービス シナリオでの
> ログの記録は現在サポートされいません。

このあとどうすんの?


~テンプレ~

DISMコマンドで修復できるか試します。
展開イメージのサービスと管理(DISM)

■DISM.exeとsfc /scannowでWindowsを修復する
https://onoredekaiketsu.com/repair-windows-with-dism-and-sfc-scannow/

>Dism /Online /Cleanup-Image /ScanHealth

>Dism /Online /Cleanup-Image /CheckHealth
を順次実行して
「コンポーネント ストアが壊れていることは検出されませんでした。」
以外のエラーが表示されるはずなので、とりあえずそれをメモしておきましょう。

で、
>Dism /Online /Cleanup-Image /RestoreHealth
を実行します。
正常に動作して終了するなら
> C:\Windows\system32>Dism /Online /Cleanup-Image /RestoreHealth
> 展開イメージのサービスと管理ツール
> バージョン: 10.0.10586.0
> イメージのバージョン: 10.0.10586.0
> [==========================100.0%==========================]
> 復元操作は正常に完了しました。
> 操作は正常に完了しました。
のように表示されるはずなんですが、ここでエラーが表示されるようならWindows10のisoイメージを使って修復を試します。

Windows10のisoイメージ:このツールを使用して、別の PC に Windows 10 をインストールするためにインストール メディア (USB フラッシュ ドライブ、DVD、または ISO ファイル) を作成する
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10

ダウンロードした、isoイメージをDVDメディアに「iso焼き」するか、Windows10の標準機能を利用してisoイメージを仮想ドライブにマウントします。
DVDメディアが挿入されたドライブやisoファイルをマウントしたドライブをEドライブとした場合、下記のコマンドを実行します。

>Dism /Online /Cleanup-Image /RestoreHealth /Source:wim:E:\sources\install.wim:1 /limitaccess
マウントしたドライブがQドライブなら「E:」の部分を「Q:」に変更して実行します。
正常に終了すれば「>Dism /Online /Cleanup-Image /RestoreHealth」の正常終了時と同じメッセージが表示されるはずです。

これでもエラーが出たり途中で止まってしまう場合、おぢさんなら諦めて再セットアップします。



Guide
 
 

常用するつもりはないけどちょっとだけ使ってみたいツール「Shellbag Analyzer & Cleaner」

常用するつもりはないけどちょっとだけ使ってみたいツール「Shellbag Analyzer & Cleaner」

レジストリに登録されたフォルダー情報(ShellBags)をクリーンアップしてくれるフリーソフトが「Shellbag Analyzer & Cleaner」
https://freesoft-100.com/review/shellbag-analyzer-cleaner.html

別にクリーンアップしなくてもオラのパソコンは高性能だから負担になんかならねーよって人は多いでしょう(ほんとか)
でも常用することはないにしても自分の使い方でどんなにフォルダーのウィンドウサイズ、表示レイアウト、表示位置などの情報を更新しまくってるかを眺めるのも暇つぶしにいいかもしれません。

サイトの説明を無視して、画面右下の「日本人」をそのままにして使ってみました。
無題

クリーンアップボタンをクリックすると…
無題
まあこれくらいの日本語訳なら許容範囲です。

で、最適化については「しない」を選択しました。いわゆるレジストリの最適化ならシステムがつかんで離さないはずのユーザーレジストリをシステムが起動中に最適化することができるわけがないのに選択肢の中にあるのがちょっと解せず、不安なので選びませんでした。

削除されたとされるエントリのバックアップがこれ。
無題
思ってたよりも大容量です。メモリ上に読み込まれているはずのレジストリ情報の1%くらいにはなりそうです。



削除後の動作ですが、使用後開くウインドウがみんなメインディスプレイの中央に同じ大きさで開くようになりました。このパソコンを初めて使ったときはこうだったんでしょう。体感速度は変わった様子がありません。
しばらく使って不具合を感じなければバックアップを削除しようと思います。

Guide
 

Menu

画像Clickで記事ページ

検索フォーム

キーワードで記事を検索

 

複合検索

タブメニュー

コメント トラバ リンク

最近の記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ここから先はちょっとお遊び

Windows 8完全制覇パーフェクト

新品価格
¥2,919から
(2013/7/15 22:45時点)

■検索文字/URL

■検索先


Powered by Colors

複合検索