ハゲでも使えるWindows

Q&Aサイトに文章だけで(たまには画像付きで)回答するとしたら…っていうBLOGです。間違いがあったら教えて下さい。
おやぢ

プロフィール

好きな色:濃いめの白

 

Windows10のウインドウの色とか透明度ってどこで設定すんの?

Windows10のウインドウの色とか透明度ってどこで設定すんの?

Windows7ではコントロールパネルの「個人設定」→テーマの一覧の一番下にある「ウインドウの色」を選択→「色ミキサーを表示する」で細かな配色の設定ができました。
また、「ウインドウの色」→「デザインの詳細設定」を選択すれば、Windows9xの頃と同じ「ウインドウの色とデザイン」ダイアログが表示され、ここでも細かな設定ができていました。
ところがWindows10にはそういう設定項目が存在しないようです。


~テンプレ~

Windows8.1には「個人設定」→「色」から細かく設定できました。
でもWindows10では同じことをしてもWindowsエクスプローラ上で開くコントロールパネルではなく、ストアアプリの「設定」画面が開くようになり、設定可能な項目も大きく目減りしています。

456ytrr.png


…と思ったら方法はありました。
WindowsVistaのSP2で採用になったControl.nameプロパティを利用する方法です。
Windows+Rなどで「ファイル名を指定して実行」を起動し、
control /name Microsoft.Personalization /page pageWallpaper
と入力してそのままEnterキーを押下。
すると、Vistaと同様の「デスクトップの背景」が起動するようになります。

456ytrr1.png


「ファイル名を指定して実行」で同様に
control /name Microsoft.Personalization /page pageColorization
を実行すると「色とデザイン」が開き、「色ミキサー」の利用も可能になります。

456ytrr2.png


これらは2016年11月現在の表示なんですが、どうやらWindows10のビルド番号が変わると設定項目の内容も増えたり減ったりしてるようです。

Guide
 
 

Windows7:バックグラウンドで別のソフトが動作したときのタスクボタンが光る回数は7回だ

Windows7:バックグラウンドで別のソフトが動作したときのタスクボタンが光る回数は7回だ

複数のソフトを同時に起動して作業しているとき、バックグラウンドで現在アクティブなソフト以外が何かの作業をすると、タスクボタンがオレンジ色の点滅をすることで知らされます。
この点滅回数はVistaまではデフォルトで3回でした。それがWindows7になると7回に!名前が「7」だからなんでしょう。
でもね、7回はうるさい。5回もあれば十分気づきますってば。

この回数を減らすにはどうしたらいいんでしょう。

~テンプレ~

レジストリ編集になります。

WindowsキーとRキーを同時に押下し、開く「ファイル名を指定して実行」で
regedit
と半角で入力してEnterキーを押下します。
レジストリエディタが起動しますので、下記のキーをたどります。
HKEY_CURRENT_USER\Control Panel\Desktop
以下の
ForegroundFlashCount
の値のデータ(デフォルトは「7」)を好みの回数に変更します。



Windows7で7回ならWindows8.1は何回なんだろう…って思ったら7回のままでした。Windows10も。

Guide
 
 

Windows10にも最新無料版OneNoteを

Windows10にも最新無料版OneNoteを

Windows10には「OneNote for Windows 10」が用意されてます。

でもそれはOfficeに含まれる製品版のOneNote2016とはちょっと違うんです。
■OneNote と OneNote 2016 との違い
のように細部に違いがあるだけでなく、機能も不十分なんですね。
ところがですね、あたしゃあるとき無料版OneNote2016が用意されてることに気づいたんです。

■OneNote のダウンロード
http://www.onenote.com/Download

これ、Windows7/8.1でアクセスしたら問題なくOneNote2016が入手できるんですが、Windows10でアクセスすると「Windows10にはOneNoteがインストールされています」と表示されちゃってるし、ダウンロードボタンの表示もボタンをクリックしたときの動作も結局もとからある「OneNote for Windows 10」を起動するだけのものになっちゃってます。

654uyt.png


なんで!?
差別すんの!?
Windows10がなにか悪いことしたっ!?

~テンプレ~

待てってば。
ダウンロードできるから。

ダウンロードページの左下を見ましょう。
そこには「その他のダウンロード」という文字列があります。
それをクリックすると「無料ダウンロード」というリンク文字列が現れるんです。ここからダウンロードできるようになります。

655uyt.png


ただ問題点が一つ。
ダウンロードできるのは64ビット版。
現在のWindows環境ではOfficeは64ビット版では動作しない機能があるし、たいていのOfficeは32ビット版がインストールされてることでしょうから、それをそろえるためにもここは32ビット版をインストールしたいところ。

32ビット版のOneNote 2016を手に入れるには違うトコをクリックするんです。

656uyt.png

「その他のダウンロード」なんかない方がわかりやすい気がするんだけどなぁ。




Guide
 
 

クイックアクセスに登録しようとしたら「パラメーターが間違っています。」だと?

クイックアクセスに登録しようとしたら「パラメーターが間違っています。」だと?

クックアクセス、普段は下層まで開かないように閉じておけばそれほど邪魔にならないので重宝してるんですが、今日RAMドライブを登録しようとしたらこんなメッセージが。

Z:\RAMドライブ
パラメータが間違っています。

いや、そんなこと言われても、あたしゃドラッグ&ドロップしただけなのに。

~テンプレ~

どこかがぶっ壊れたんでしょうけど、クイックアクセスって機能そのものを初期化すればいいでしょう。たぶん。

スタートメニューに cmd と入力して Ctrl+Shift+Enter などでコマンドプロンプトを管理者として起動します。
コマンドとして下記を入力してEnterキーを押下します。
del /F /Q %APPDATA%\Microsoft\Windows\Recent\AutomaticDestinations\*.*
さらにもう一回下記を入力してEnterキーを押下。
del /F /Q %APPDATA%\Microsoft\Windows\Recent\CustomDestinations\*.*
これ、Windowsのジャンプリストが保存している内容をクリアしています。
事後は当然ジャンプリストに登録されたものが消えてなくなり、登録し直しになります。
めんどくさい?
でもそのフォルダの中身をみてもどれがどれに該当するのかわからないからバックアップのとりようもないんだよなぁ…

まあでもとりあえず「パラメータが間違っています」からは抜けることができます。








Guide
 
 

デスクトップになるべく何も置かないようにしてたらごみ箱にアクセスしづらい

デスクトップになるべく何も置かないようにしてたらごみ箱にアクセスしづらい

まあとにかく職場の共有パソコンはデスクトップがごっちゃごちゃ。

XPのころは「Stardock Fences」を使って共有アイコンと自分だけのアイコンをデスクトップの決められた場所に置いておくことができたため、それほど混乱は起きませんでした。
しかしWindows10ではこのツールが動作しないため、やむなく素のデスクトップを使ったら…

誰が作ったかわからないファイルやショートカットは勝手に整理するわけにいかないのでそのまま放置。結果、アイコンの数が100を超えてしまい、いちいちWindowsエクスプローラでデスクトップフォルダを開いて目的のファイルを探さなくちゃならないという本末転倒な事態になってます。

まあWindows10はデフォルトでWindowsエクスプローラを起動したら左のペインでもど真ん中ペインでも「デスクトップ」が鎮座しているのでアクセスするのは簡単にはなりましたけど…


こういう職場を反面教師として、自宅のパソコンはとにかくシンプルに使おうと思ってます。
究極は購入直後のごみ箱アイコンのみの状態…のつもりだったんですが、ごみ箱ってそんなにしょっちゅう使いませんので非表示にしました。
今回起動している間に使用するものだけがデスクトップに存在するというなんとも自己満足な世界を堪能しています。
…で時々困るんです。ごみ箱へのアクセスが。デスクトップに表示させるほど頻繁に使わないので
●ナビゲーションペインに特殊フォルダを表示させる方法
http://d.hatena.ne.jp/wwwcfe/20091018/pin_special_icon_windows7
のレジストリ設定を行うべきか悩んでます。

~テンプレ~

Windowsエクスプローラを起動します。
ナビゲーションペインの空いている空間を右クリック→「すべてのフォルダーの表示」を選択すれば、ごみ箱がそこに現れます。
「すべてのフォルダーを表示」ではコントロールパネルやらデスクトップのフォルダなども表示されてめんどくさいやという場合、このナビゲーションペインの「ごみ箱」をクリックして「ホーム」タブの「クイックアクセスにピン留め」ボタンをクリックすれば、ごみ箱がクイックアクセスに登録されます。




_____________________________

以下ボツネタ。

とりあえずお手軽な方法。
Windowsエクスプローラで「表示」タブ→「オプション」で開くフォルダオプション→「表示」タブの「ナビゲーションウィンドウ」の項目のてっぺんの「すべてのフォルダーを表示」を選択すれば、Windowsエクスプローラのナビゲーションペイン(左ペインね)の下の方にごみ箱が登場するようになります。

786uyi.png

こんな下じゃスクロールしなくちゃならないからヤだとか、コントロールパネルやデスクトップに作成したフォルダも表示されるようになるからヤだとかいう場合、そのナビゲーションペインのごみ箱を右クリックして
・クイックアクセスにピン留め
・ライブラリに追加
・スタート画面にピン留め
などのうち好みのものを選べばいい…かなと思ったんですが、一般のフォルダと違ってごみ箱ではそんなメニューは開きませんね(スタート画面にピン留めは選択できます)。

…さてどうすべ。あたしゃクイックアクセスに登録したいんだけど。

_____________________________

みつけた方法。
クイックアクセスにごみ箱を登録できます。
デスクトップの何もないところをクリックしていったんデスクトップをアクティブにした状態でCtrl+Nを押下します。
何のための機能なのか今ひとつわかりませんが、こんなWindowsエクスプローラが開きます。
876yui.png

このごみ箱をナビゲーションペインのクイックアクセスにドラッグ&ドロップすれば登録できます。

あー疲れた。




#今気づいた。
ナビゲーションペインの空いている空間右クリック→「すべてのフォルダーの表示」ってのでもいいかもしれない。
まて。ドラッグ&ドロップすら必要ないじゃないか。「クイックアクセスに登録」ってボタンがありやがるw



Guide
 
 

「DesktopHE」 はWindows10に対応してないらしい

「DesktopHE」 はWindows10に対応してないらしい

OfficeファイルとPDF、それからhtmlやらmhtファイルまでもテキスト全文検索の対象にしてくれてたのが「DesktopHE」 。OEの*.emlファイルだけじゃなく秀丸メールにも標準対応してくれてて重宝…するはずだったのが、当時のおぢさんのWindowsXPパソコンではやや動作が重く、htmlファイルの山を相手に検索すると結果が出るまで2分くらいかかっちゃいました。
結局ファイル名のみの検索に絞ろうっつーことで、GoooEverythingFileSeeker3 と使ってきたんですが・・・

ここへ来て、サイトまるごとぶっこ抜いたファイル群とメールに添付されてきたPDFファイルが溜まってきてタイトルだけじゃ検索効率があまり良くないと思ってたら「DesktopHE」 の存在を思い出しました。今のパソコンの性能ならイケるんちゃうか?


…「DesktopHE」 XPの頃に開発やめちゃってました。作者さん、もうJavaに興味がないそうで。
で、Windows7以降は立ち上がるけどすぐ落ちるなどのトラブルがあるそうな。そりゃまあXP以降開発してないなら仕方ないか。




代替になるのかわかんないけど見つけたのが
●探三郎
http://freesoft-100.com/review/tanzaburou.php

インストール作業不要で解凍のみで使えるし、インデックスはプログラム本体が格納されているフォルダ内に作成されるので使えなかったらフォルダまるごと削除するだけなのはお手軽。異なる外付けHDDごとにこれを入れておけば、そのHDD専用として動作させることができるので、不要なインデックスを作成させることなく運用できるから検索時間も短くなるはず…とか考えて、とりあえず導入してみました。

100GBちょいのファイル群のインデックス作成に2時間。数分おきにファンが最大音量で回ってましたがまあ初回だけだろうからじっと我慢。
最後の20分位はファン回りっぱなしだったけどなんとか終了。
さて検索!!

てけとーなExcelファイルを開き、てけとーなセルの文字列の一部を対象に検索してみると…


879iujk.png
がーん、「応答なし」だと?
ただそれもほんのちょっと。
数秒後には検索結果が表示されました。おおお、優秀。


6yhju7.png

…ヒットしたリストの中に目的のファイルがねぇぞ。



ヒットしてほしかったのはこのファイル。
8iko77.png

うーん。やっぱファイル名のみの検索で我慢します・・・・・




あとから拡張子を追加してインデックスを更新してみました。*.mhtファイルで、数は多分ディスク全体で100あるかどうかって言う程度。差分としてインデックスを構築するそうなので、それほど時間はかからないだろうと思いきや、しっかり2時間かかりました。
やっぱ使うのやめた。





Guide
 
 

Guide
 
 

ZIP書庫にパスワードって無意味なんすか?

ZIP書庫にパスワードって無意味なんすか?

■ZIPパスワードを解析して解除する最新ソフト2016年
http://www.zippassword.net/#16
を見つけました。ちょっとびっくり。

つい先日「、メールに添付するファイルはパスワードつきのZIP書庫にし、別メールでそのパスワードを送信するように。」というお達しが出たばっかりなんですが、そんな簡単に破られるんじゃこまっちゃいますね。
というか…いちいちZIP書庫にしてパスワードを設定すること自体が面倒くさいんです。どうにかなりませんかこれ。

~テンプレ~

パスワードさえかかってりゃいいというのなら
■ExcelPass
http://www.gigafree.net/security/password/ExcelPass.html
が使えます。

複数の Excel / Word / PowerPoint / PDF / ZIP ファイルに対してまとめて同じパスワードを設定できます。


…やっぱ作るの面倒くさいし、受け手も解除した上での保存が面倒くさいから却下。






Guide
 
 

みんなできるみたいだけどあたしだけセル内の一部の色変更ができないの

みんなできるみたいだけどあたしだけセル内の一部の色変更ができないの

会社の人がExcelのセル内の文字の一部を強調するために赤くしてたのよ。
真似しようと思ったんだけど、セル内で編集しているときは色の変更ができたのに、その後Enterキーを押下したら元の色に戻っちまいやんの。
aq1.png

~テンプレ~

セルの書式が文字列になっていないとできません。

書式が数値などの場合(デフォルトで右寄せ表示になる)は、文字の一部を選択して色の設定を施しても意味はなく、セル全体に対する色の指定が優先されてしまいます。




Guide
 
 

セカンドディスプレイのタスクバーの表示が違う

セカンドディスプレイのタスクバーの表示が違う

Windows8以降、セカンドディスプレイにもタスクバーを表示させることができるようになり、便利に使わせてもらってます。
Windows10に乗り換えてちょっと不便なことが。
デュアルディスプレイで、左右に並べて表示させる都合上、タスクバーは縦置きにしているんですが、メインのディスプレイではタスクバーボタンにはアイコンと名前が表示されているのに、セカンドディスプレイではアイコンのみです。
それにExcelなど同じアプリケーションのタスクバーボタンがメインディスプレイでは独立して表示されているのに、セカンドディスプレイでは一つにまとまってしまっています。
どこから設定するのでしょう。

~テンプレ~

デフォルトはそのセカンドディスプレイでの表示になる。
おめーはメインディスプレイで設定を変えたはずなんだが、その設定画面のさらに下まで見ればメインディスプレイ以外のディスプレイについての設定項目もあったんだよ。

タスクバー右クリック→「設定」とたどるか、スタート→「設定」→「個人用設定」→「タスクバー」とたどって、設定画面を開け。
「通知領域」のさらに下にあるはずだ。

123qwe.png


Guide
 

Menu

画像Clickで記事ページ

検索フォーム

キーワードで記事を検索

 

PDF変換


複合検索

タブメニュー

コメント トラバ リンク

最近の記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ここから先はちょっとお遊び

Windows 8完全制覇パーフェクト

新品価格
¥2,919から
(2013/7/15 22:45時点)

■検索文字/URL

■検索先


Powered by Colors

複合検索