7と8のデュアルブート、7でいつもCHKDSK

7と8のデュアルブート、7でいつもCHKDSK

CとDとでパーティション切って、Windows7とWindows8をデュアルブートにしてます。
後からインストールしたWindows8がなんしか悪さしとるみたいでんねん。
Windows8で作業を終え、今度はWindows7を起動…しようとしたらCHKDSKですわ。
そのWindows7で作業終えてもう一回Windows7を起動する時は問題おまへんねやけど、Windows8→Windows7ちう順番で作業しようとするともう必ずCHKDSKが立ち上がりよる。
いらい方間違うてめげてもうたんかなぁ。

~テンプレ~

そのWindows8、高速スタートアップ機能が有効なまま運用してますよね。

http://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?PID=4510-1672
の手順で無効にしてからそれぞれのOSの起動を試してください。たぶん解消されます。


Windowsは起動時(正確には、ボリュームのマウント時)に自分自身がいるドライブにダーティビットを作成します。で、Windowsが正常にシャットダウンされる時にこのダーティビットがクリアされるようになってます。停電とかコンセントぶっこ抜きなやリセットボタン押下などで電源断された場合、このダーティビットはセットされたままになるんですが、このダーティビットが起動時にセットされたまま(ダーティビットがクリアされてない)という状態を検知するとCHKDSKが動き出します。
ところで…Windows8の高速スタートアップ機能は完全にはシャットダウンしない機能です。現在稼働している状態を記録しておいて、次回起動するときに立ち上げ作業の前半部分を省略する機能ですが、この機能により終了時のダーティビットクリアの行程がないまま終了してしまいます。
つまり、高速スタートアップ有効なWindows8を起動(ダーティビット作成)→高速スタートアップ有効なWindows8の終了(ダーティビットは残ったまま)→Windows7起動(ダーティビットを検知してCHKDSK作動)というのが質問の状態になります。


関連記事
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索