Windows8でもF8でセーフモード

Windows8でもF8でセーフモード

今ちょっとだけセーフモードで起動したいってときなら
http://menushowdelay.blog.fc2.com/blog-entry-2692.html
でいいんだけど、起動がままならんってときはこの方法じゃどもならん。

Windows8 でも今までのWindowsの用にF8でセーフモードに入れるようにはできんのだろうか。


~テンプレ~

ブートメニュー(マルチブート環境で起動時にどのWindowsで起動するかを選択する画面)をWindows8の青いグラフィカルな画面からWindows7以前で使われていた白黒画面に切り替えると、副次的にOSを選択した後にセーフモードを選択できる「詳細ブートオプション」画面の表示が可能になります。

まず、Windows+Xキーを押下してひらくなんたらメニュー(名前忘れた)から「コマンドプロンプト(管理者)(A)」を選択します。
タイトルバーに「管理者:コマンドプロンプト」と表示されたウインドウが開くはずです。

文字列の最後に
bcdedit
と入力してEnter。
だらららっと表示される各項目の最下部が
bootmenupolicy  Standard
と表示されてるはず。
これがWindows8標準の新型ブートメニューになっているという意味です。
これを変更します。

そのまま続けてコマンドで
bcdedit /set bootmenupolicy legacy
と入力してEnter。

これで設定は終了。
念のため管理者:コマンドプロンプトで確認すると最下部は
bootmenupolicy  Legacy
に変わってるはずです。
元に戻すならここで
bcdedit /set bootmenupolicy standard
と入力してEnterです。


で、
bootmenupolicy  Legacy
となる環境なら、電源を入れた時にBIOSのロゴが表示されるなどの変化が起きてるはず。
メーカー名のロゴとか表示されている時に下になにか「F8押すと起動オプションが開くよ」といった記述が現れるようになってるかもしれません。
ま、とにかくそのあたりからF8 を連打させることでWindows7以前のような「詳細ブート オプション」画面が表示され、そこからセーフモードだったりセーフモードとコマンドプロンプトを選択することができるようになります。

関連記事
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索