あるExcelファイルを閉じるときだけこんなアラートが

あるExcelファイルを閉じるときだけこんなアラートが

Excelファイルを閉じるとき、あるファイルだけ
プライバシーに関する注意:このドキュメントには、マクロ、ActiveX コントロール、XML 拡張パックの情報、またはWebコンポーネントが含まれています。これらにはドキュメント検査機能で削除することができない個人情報が含まれる場合があります。
と表示されます。

「Excelのオプション」→「セキュリティセンター」→「セキュリティセンターの設定」→「プライバシーオプション」→「ドキュメント固有の設定」の「ファイルを保存するときにファイルのプロパティから個人情報を削除する」のチェックを外せば警告が出ることはなくなるのはわかりますが、マクロのせい?とも思いましたがマクロを含んだファイルはたくさんあり、このファイルだけというのが解せません。




~テンプレ~

そのマクロの動作の内容も確認しないと。
■エクセル2007で保存しようとすると
http://q.hatena.ne.jp/1231912436
によれば、
> ・視覚的に非表示にしたセルや行などがあるけどデータは保存されてるから消したつもりでもそれは消えていないんだよ
> ・ヘッダフッタなどプロパティから設定する場所はぱっと見では気がつきにくいけど何かプライバシーに関わる情報書いてない?
> ・ファイルメニューにあるドキュメントプロパティとかに作成者の個人名とかが自動で記載されるよ!気をつけて。
だそうです。
「ファイルを保存するときにファイルのプロパティから個人情報を削除する」へのチェックオンでは、ファイルのプロパティ内の個人情報は削除するけど、 マクロによって作成されるヘッダなどの情報とか、VBAのエディタ内に記述された個人情報は削除されないから注意しろよってことらしいっす。



お節介かもしれないけど新設機能のひとつだから気にしないようにしましょ。

関連記事
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索