クイックアクセスメニューの項目を変更

クイックアクセスメニューの項目を変更

Windows+Xで開くクイックアクセスメニューの中身は「ファイル名を指定して実行」で
%LOCALAPPDATA%\Microsoft\Windows\winX
を実行すると開くフォルダの中身がグループに分かれて保存されているショートカットです。

残念ながらここにショートカットを登録すれば項目が増やせるかっていうとできません。
項目として表示するにはショートカットに署名データを埋め込む必要があり、Windows8の標準の機能では証明データを埋め込むことはできません。
Win+X Menu Editor というツールがあればできます。
http://www.gigafree.net/system/registry/win+xmenueditor.html
デフォルト状態ではGroup1~Group3に分けられていますが、グループを増やし、全く新たなショートカットを登録することもできます。

削除の方は簡単。署名データが埋め込まれているショートカットを削除すればOKです。
ただ、Windows8の機能では再作成できないので、削除するよりどこか別のフォルダに保存しておいた方がいいと思います。
関連記事
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索