このパソコン上でExcelで何が行われているか記録したい

このパソコン上でExcelで何が行われているか記録したい

複数人で使用するパソコンがあります。
Excelに限って、でいいんですが、どんなファイルが開かれたり加工されたり保存されたりしているかを調べたいんです。
どうもM田参与が周りの目を盗んで町内会の案内などを作ってるっぽいんですよね。

~テンプレ~

Excel起動と同時に仕込みファイルも起動するように設定します。
仕込みファイルにはアプリケーションレベルのイベントプロシージャとしてブックが開かれたときと閉じられる直前に調査結果を記録するようにします。

まず、作業内容を記録するためのフォーマットを最初のシートに作成したファイル(これが仕込みファイル)を用意します。

Art003_20150621151534300.png



仕込みファイルにイベントプロシージャを組みます。

標準モジュールかThisWorkbookモジュールに
Dim X As New Class1

Private Sub Workbook_Open()
Set X.App = Application
End Sub
を記述します。

新たにクラスモジュールを作成し、そこに
Public WithEvents App As Application

Private Sub App_WorkbookOpen(ByVal Wb As Workbook)
Dim r As Integer
If Wb.Name = ThisWorkbook.Name Then Exit Sub
With ThisWorkbook.Sheets(1)
r = .Range("A1").CurrentRegion.Rows.Count + 1
.Cells(r, 1).Value = Wb.Name
.Cells(r, 2).Value = Date
.Cells(r, 3).Value = Time
End With
End Sub

Private Sub App_WorkbookBeforeClose(ByVal Wb As Workbook, Cancel As Boolean)
Dim i As Integer, r As Integer
If Wb.Name = ThisWorkbook.Name Then Exit Sub
With ThisWorkbook.Sheets(1)
For i = 2 To .Range("A1").CurrentRegion.Rows.Count
If .Cells(i, 1).Value = Wb.Name And _
.Cells(i, 4).Value = "" Then
r = i
Exit For
End If
Next i
If r = 0 Then Exit Sub
.Cells(i, 4).Value = Date
.Cells(i, 5).Value = Time
End With
End Sub

を記述します。


で、この仕込みファイルをXLStartフォルダに保存します(仕込みファイルへのショートカットでも可)。
これでExcel起動時に自動的に仕込みファイルが開くことになり、以後の作業がこの仕込みファイルに記録されることになります。
XLStartフォルダの場所はWindowsやOfficeのバージョンやそのパソコンを使っているユーザーのフォルダの使い方で変わってきますので、自分で見つけて下さい。
で、このブックのウインドウを非表示になるように設定すれば、使用者に気づかれることなく作業内容を記録することが可能です。

関連記事
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索