CursorBlinkRate

CursorBlinkRate

メモ帳、Word、Excelのセル内、テキストを入力するときには入力位置にカーソルが表示されます。表示された上でその場で点滅しています。
カーソルは、その形状からIビームっていうそうですが、私の環境ではこのIビームが非常に見づらいんです。太さも変更させてみましたが、いまひとつ発見しづらくてよく捜すことになります。
点滅の速度を返納するなどで目立たせることはできますか?

~テンプレ~

そのコントロールパネル経由で点滅速度を変更できます。
■Windows 8 / 8.1で文字カーソルの点滅速度を変更する方法
http://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/relatedqa?QID=014216

しかし、コントロールパネル経由では200~1200(単位はミリ秒)の間で100単位で設定することしかできません。
それ以上の範囲や細かい数値にしたい場合はレジストリの直接編集になります。

WindowsキーとRキーを同時に押下し、開く「ファイル名を指定して実行」で
regedit
と半角で入力してEnterキーを押下します。
レジストリエディタが起動しますので、下記のキーをたどります。
HKEY_CURRENT_USER\Control Panel\desktop
右ペインにあるはずの
 ・CursorBlinkRate(文字列)
の値のデータを改変します。

コントロールパネル経由では200~1200(単位はミリ秒)の間で100単位で設定されますが、直接入力する場合は値に制限はありません。
デフォルトではWindows7や8.1でも500~600くらいのはず。Windows98/Meでは500でWindows2000/XP/Vistaでは530(数値はミリ秒)でした。
-1に設定すると点滅しなくなります。「I」や「l」と入力したのと見分けが付かなくなりますので自分で使うパソコンに設定するのは無意味です。他人のパソコンに設定するととても有意義な結果を産むでしょうが、設定したことがバレた場合は人間関係に影響をあたえることになるでしょう。

ログオフしてログオンしなおすことで設定が有効になります。






※こんなのもオマケ
●Iビームの幅が■と同じになっちまってる
http://menushowdelay.blog.fc2.com/blog-entry-2114.html
●IE上で矢印のカーソルじゃなくてIビームになっちゃいました
http://menushowdelay.blog.fc2.com/blog-entry-2165.html
●ブラウザ上のテキスト入力欄でのカーソルが太すぎ
http://menushowdelay.blog.fc2.com/blog-entry-3034.html
関連記事
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索