Windows7でDHCPMediaSenseを無効にするには

Windows7でDHCPMediaSenseを無効にするには

フツーLANケーブルを抜いた状態はIPアドレスなんか必要ありませんが、サーバーマシンのメンテナンス時に、IPが付与されていないと動作しないプログラムがあったりします。
LANケーブルを抜くとTCP/IPのサービスが無効となります。固定IPを設定していて無効は無効で、IPは付与されない状態になってこまったもんだってことになります。


●Windows7でDHCPMediaSenseを無効にしたい
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5991927.html

こんにちは。いつもお世話になっております。
LANのつながっていない状態で、IPアドレスを割り当てられた状態のままにしたいのですが
レジストリをいじっても正しくなってくれません。

私がやった手順は以下の通りです
1)HKEY_LOCAL_MACHINE \System \CurrentControlSet \Services \Tcpip \Parametersに【DisableDHCPMediaSense】を作成し1を入れる
2)再起動

WindowsXPではちゃんと設定できたのですが、7は違うのでしょうか?
原因・その他の方法など、わかる方がいましたらお願いします。





同じエントリだと解説されているページ
http://tooljp.com/qa/5B659E7EFFA49C5B49257039004
これ、誤り。
Windows7ではこのレジストリエントリの変更のみではなにも変化がありません。
Windows7でLANケーブルを抜いてもそのままIPアドレスを使えるようにするには
■ローカルドライブ内のフォルダをネットワークドライブとして割り当てる
で、オフライン状態でも自分自身にネットワーク接続が可能になる方法として解説されている「Loopback Adapter」を追加する必要があります。

XPで有効だったレジストリエントリ、Windows7では有効に作用しません。

関連記事
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索