Windows8.1のスタート画面右下にある「-」は何だ?

Windows8.1のスタート画面右下にある「-」は何だ?

スタート画面にアプリ一覧がタイルで表示されています。
画面下にマウスポインタを移動させると、スクロールバーが現れるのですが、そのスクロールバーの右端になにやら不思議なものがあります。

Art002.png

クリックすると、タイルが小さくなります。
「アプリ」画面上でクリックするとアプリが50音順で捜すことができるようになります。
これって何?
これだけの機能?

~テンプレ~

それだけの機能です。
縮小表示することで多数あるタイルの中から目的の者を捜しやすくする程度です。
「スタート画面縮小表示ボタン」という名称のもので、実はタッチ操作では表示されず、マウス操作で使うときのみ現れます。

■[Windows8] スタート画面を縮小表示する方法
http://imagingsolution.net/program/windows8/reduce-the-windows8-start-screen/
※残念ながらこのURLで解説されているようなグループ名作成などの機能はありません。グループを移動することができるだけです。

Ctrlキーを押しながらテンキーの「-」や「Ctrl」+「Shift」+「-」、Ctrl+マウスホイール↓方向でも同じ(全く同じでは有りません)動作になります。

また「アプリ」画面での縮小表示では、「名前順」「インストール日時」「使用頻度」「カテゴリ」のどれを選択するかで「-」のクリック結果が変わります。

関連記事
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索