Windows10のOneDrive、要らんのだよ

Windows10のOneDrive、要らんのだよ

Windowsエクスプローラに表示されているOneDrive、これWindows10では標準で用意されているツールなんだそうですが、ほとんどスタンドアロンで使っている私は使いません。なのでWindowsエクスプローラ上で余計な面積を専有しているOneDriveがちょっと邪魔なんです。なくす方法はありませんか?

~テンプレ~

いくつかあります。
●アンインストールはしないけど表示しないようにする
WindowsキーとRキーを同時に押下し、開く「ファイル名を指定して実行」で
regedit
と半角で入力してEnterキーを押下します。
レジストリエディタが起動しますので、下記のキーをたどります。
HKEY_CLASSES_ROOT\CLSID\{018D5C66-4533-4307-9B53-224DE2ED1FE6}
右ペインの
System.IsPinnedToNameSpaceTree
というDWORD値をダブルクリックし、値のデータを「0」に変更します。
レジストリエディタを閉じ、パソコンに再サインインします。
元に戻すなら値のデータを「1」に設定すればOKです。
…Windows8.1と同じですね。

●無効にする(Homeエディションでは設定不可)
Windowsキーを押しながらRキーを押下し、「ファイル名を指定して実行」を起動します。
gpedit.msc
と半角で入力してEnter。「ローカルグループポリシーエディタ」を起動します。
「ローカルコンピューターポリシー」→「コンピューターの構成」→「管理者用テンプレート」→「Windowsコンポーネント」→「OneDrive」とたどります。
右ペインにある「OneDriveをファイル記憶域として利用できないようにする」を「有効」に設定してローカルグループポリシーエディタを閉じ、パソコンに再サインインします。

●ホントにアンインストールする
管理者としてコマンドプロンプトを起動します。
http://pc-karuma.net/windows7-command-prompt-administrator/
コマンドプロンプト上でまずOneDriveのプロセスを終了させます。
コマンドは
taskkill /f /im OneDrive.exe
を実行します。
文字列を入力して最後にEnterキーを押下すれば実行されます。

アンインストールコマンドを実行します。
32bitバージョンのWindowsなら
%SystemRoot%\System32\OneDriveSetup.exe /uninstall
64bitバージョンなら
%SystemRoot%\SysWOW64\OneDriveSetup.exe /uninstall
を実行します。
※アンインストールされますが、今まで存在したフォルダはそのまま普通のフォルダとして使用できます。

元に戻すには
Windows+Rの「ファイル名を指定して実行」で
%SystemRoot%\SysWOW64
を実行して当該フォルダを開き、中に存在するはずの
OneDriveSetup.exe
をダブルクリックで実行します。




追記
http://www.ka-net.org/blog/?p=5939
M$庵の解説はいつだって中途半端。

関連記事
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索