アップグレードしたWindows10ではOneDriveの場所が固定なのか

アップグレードしたWindows10ではOneDriveの場所が固定なのか

Windows8.1からWindows10にアップグレードしました。
もともとOneDriveのターゲットフォルダをSDカード(Dドライブ) に設定して便利に使用していたのですが、Windows10にアップグレードしたところ、OneDriveのターゲットフォルダが
C:\Users\<ユーザー名>\SkyDrive
に変更されてしまいました。
以前と同様にDドライブに設定し直そうとしたところ、他のユーザーフォルダのように「場所」タブがなく、変更ができないようなのです。
新しいOnedriveはこういう仕様なのでしょうか?

~テンプレ~

■通常のドライブ内への設定方法
OneDrive のリンクをいったん解除することで再設定が可能になります。
作業は最後まで一気に行って下さい。途中で中止すると再設定がめんどくさくなります。

通知領域にあるOneDriveのアイコンを右クリック→「設定」→「OneDriveのリンクを解除」を選択します。
OneDrive の初期設定画面に切り替わりますので、サインインします。
場所を設定する画面になります。好みの場所を選択してください。


しかし!SDカードはリムーバブルディスクとして認識され、通常のドライブとして認識されません。
ドライブを指定しても「その場所は利用できません」と表示されて作業が止まります。

3466b9c2-dadc-44c0-b9aa-8d1bff3c5918.png

対処法としては
1.SDカード内に仮想ハードディスクファイル(.vhd)を作って仮想ドライブ内のフォルダを指定する
http://matome.naver.jp/odai/2140754614490205001
2.CドライブなどのHDD上に作成したフォルダにSDカードドライブをマウントしてC:\から始まるパスを指定する
などで通常のドライブ内への設定方法が可能になります。

関連記事
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索