Windows10の「バックアップと復元(Windows7)」を設定できない

Windows10の「バックアップと復元(Windows7)」を設定できない

Windows7からアップグレードしたのならまだわかりますが、最初からWindows10なのに変な名前の機能です。
それはともかく、この機能を使ってバックアップの設定をした最終段階で「バックアップを保存」をクリックすると「タスクオブジェクトのバージョンが無効かサポートされていません」と表示されるだけで結局設定を確定させることができません。

~テンプレ~

それはタスクスケジューラに登録する作業ですので、「バックアップと復元(Windows7)」という機能かタスクスケジューラのどちらかに不具合があるのだと思われます。

まずは「システムファイルチェッカ」でシステムファイルの破損(があるなら)を修復します。
http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows-10/using-system-file-checker-in-windows-10

それでもダメならタスクスケジューラの修復になりますが、こちらもシステムファイルチェッカと同等以上の危険が伴いますので最悪再セットアップを覚悟しましょう。
http://know-how-tree.com/archives/2399

レジストリの
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Schedule\TaskCache
とたどります。
TaskCache キーのバックアップを取った上でTaskcacheキーの下層にある
Boot / Logon / Maintenance / Plain / Tasks Tree
の各キーをすべて削除して再起動して動作を確認します。
同じエラーか異なるエラーが表示されるようなら、バックアップを書き戻し、
レジストリキー
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Schedule\TaskCache\Tree\Microsoft\Windows\Maintenance
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Schedule\TaskCache\Tree\Microsoft\Windows\MUI
フォルダ
\Windows\System32\Tasks\Microsoft\Windows\Maintenance
\Windows\System32\Tasks\Microsoft\Windows\MUI
をやはりバックアップを取った上で削除し、パソコンを再起動して動作を確認します。

それでもエラーが出るようなら諦めます私なら。


関連記事
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索