チェックを入れてくださいってアンタ、入れられへんやんけ

チェックを入れてくださいってアンタ、入れられへんやんけ

得意先取引先の自作アンケートフォームがExcelファイルで送られてきました。
「該当するものにチェックしてください。」と「□」だけがセル上に入力されています。
見ると、そこに入力規則が設けられていて「□」と「■」を入力し分けることができるようになっていました。
それはチェックするとは言わないんじゃないのかとは思いましたが、あたしゃリアルワールドではいい人を演じてますからそんなツッコミを口にして波風立てるようなことはしません。

でもまああとでデータを集計するなら集計しやすいように入力できる値を制限するのが当たり前。「チェック」という単語の使い方がちょっと違ってただけで、この措置には納得できます。


しかし、しかしです。
たまによその会社のそういうアンケートフォームをまねただけじゃねーのかって思うようなトンデモファイルが送られてきます。
「該当するものにチェックを入れてください」って書いてありますが、見ると□がホントに□であるだけなんです。
クリックしたってチェックが入るわけじゃありません。リストが広がるわけじゃありません。

どないせぇっちゅうねん。

~テンプレ~

1.本当にチェックを入れる。「挿入」→「図形」→「フリーハンド」で入れる。ミミズがのたくった形になるけどかまわず入れる。
2.Windowsが標準で用意してくれてるフォントには□にチェックが入った形のものがあるので、なんかイヤミに受け取られるような気がするけどそれに差し替える。
[挿入]→[記号と特殊文字]→[記号と特殊文字]タブの[フォント]コンボボックスの中から「Wingdings」または「Wingdings 2」を選択
一覧の中に□に✔なモノがあるはず。[記号と特殊文字]→[挿入]ボタンをクリックすれば入力完了さ。

3.うるせぇ言われたとおりに「チェック入れて」やるよくそったれ
Private Sub Worksheet_BeforeDoubleClick(ByVal Target As Range, Cancel As Boolean)
If Target.Count > 1 Then Exit Sub
If Not Target.Column = 1 Then Exit Sub
If Target.Row > 100 Then Exit Sub
If Target.Value = "" Then
Target.Value = "P"
Target.Font.Name = "Wingdings 2"
Target.Offset(, 1).Value = Date
Else
Target.Resize(1, 2).Value = ""
End If
End Sub

えーと、ちょっとおぢさんの意図通りの動作をしてくれないんだけどまあいいや。

関連記事
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索