デスクトップになるべく何も置かないようにしてたらごみ箱にアクセスしづらい

デスクトップになるべく何も置かないようにしてたらごみ箱にアクセスしづらい

まあとにかく職場の共有パソコンはデスクトップがごっちゃごちゃ。

XPのころは「Stardock Fences」を使って共有アイコンと自分だけのアイコンをデスクトップの決められた場所に置いておくことができたため、それほど混乱は起きませんでした。
しかしWindows10ではこのツールが動作しないため、やむなく素のデスクトップを使ったら…

誰が作ったかわからないファイルやショートカットは勝手に整理するわけにいかないのでそのまま放置。結果、アイコンの数が100を超えてしまい、いちいちWindowsエクスプローラでデスクトップフォルダを開いて目的のファイルを探さなくちゃならないという本末転倒な事態になってます。

まあWindows10はデフォルトでWindowsエクスプローラを起動したら左のペインでもど真ん中ペインでも「デスクトップ」が鎮座しているのでアクセスするのは簡単にはなりましたけど…


こういう職場を反面教師として、自宅のパソコンはとにかくシンプルに使おうと思ってます。
究極は購入直後のごみ箱アイコンのみの状態…のつもりだったんですが、ごみ箱ってそんなにしょっちゅう使いませんので非表示にしました。
今回起動している間に使用するものだけがデスクトップに存在するというなんとも自己満足な世界を堪能しています。
…で時々困るんです。ごみ箱へのアクセスが。デスクトップに表示させるほど頻繁に使わないので
●ナビゲーションペインに特殊フォルダを表示させる方法
http://d.hatena.ne.jp/wwwcfe/20091018/pin_special_icon_windows7
のレジストリ設定を行うべきか悩んでます。

~テンプレ~

Windowsエクスプローラを起動します。
ナビゲーションペインの空いている空間を右クリック→「すべてのフォルダーの表示」を選択すれば、ごみ箱がそこに現れます。
「すべてのフォルダーを表示」ではコントロールパネルやらデスクトップのフォルダなども表示されてめんどくさいやという場合、このナビゲーションペインの「ごみ箱」をクリックして「ホーム」タブの「クイックアクセスにピン留め」ボタンをクリックすれば、ごみ箱がクイックアクセスに登録されます。




_____________________________

以下ボツネタ。

とりあえずお手軽な方法。
Windowsエクスプローラで「表示」タブ→「オプション」で開くフォルダオプション→「表示」タブの「ナビゲーションウィンドウ」の項目のてっぺんの「すべてのフォルダーを表示」を選択すれば、Windowsエクスプローラのナビゲーションペイン(左ペインね)の下の方にごみ箱が登場するようになります。

786uyi.png

こんな下じゃスクロールしなくちゃならないからヤだとか、コントロールパネルやデスクトップに作成したフォルダも表示されるようになるからヤだとかいう場合、そのナビゲーションペインのごみ箱を右クリックして
・クイックアクセスにピン留め
・ライブラリに追加
・スタート画面にピン留め
などのうち好みのものを選べばいい…かなと思ったんですが、一般のフォルダと違ってごみ箱ではそんなメニューは開きませんね(スタート画面にピン留めは選択できます)。

…さてどうすべ。あたしゃクイックアクセスに登録したいんだけど。

_____________________________

みつけた方法。
クイックアクセスにごみ箱を登録できます。
デスクトップの何もないところをクリックしていったんデスクトップをアクティブにした状態でCtrl+Nを押下します。
何のための機能なのか今ひとつわかりませんが、こんなWindowsエクスプローラが開きます。
876yui.png

このごみ箱をナビゲーションペインのクイックアクセスにドラッグ&ドロップすれば登録できます。

あー疲れた。




#今気づいた。
ナビゲーションペインの空いている空間右クリック→「すべてのフォルダーの表示」ってのでもいいかもしれない。
まて。ドラッグ&ドロップすら必要ないじゃないか。「クイックアクセスに登録」ってボタンがありやがるw



関連記事
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索