Excelの「名前をつけて保存」の時にいつも同じフォルダを開きたい

Excelの「名前をつけて保存」の時にいつも同じフォルダを開きたい

Excelってファイルの保存のときは直前に「名前をつけて保存」や「開く」で指定したフォルダを必ず開いてくれます。
それはそれで助かるときもたまにあることはあるような気がしないでもないんですが、私のパソコンの使い方の場合は、Excelファイルはいつも同じフォルダからたどって保存したり開いたりする方が便利なので、「名前をつけて保存」や「開く」では特定のフォルダが開いてくれると助かるのですが。

※ちなみにExcel2016ですが、保存時は「ファイル」タブ経由の1行程多いやり方はキライなので、F12を押下して直接保存ダイアログを開いてます。

~テンプレ~

そればっかりは仕様なのでしょうがないんですが、その仕様ってものを逆手にとって、ファイルを開いたら必ずいったん特定のフォルダを保存先として指定し、そのダイアログを「キャンセル」で閉じるという動作をExcel起動時に自動実行するようにマクロを組むことでとりあえず目的の動作をすることになります。

Private Sub Workbook_Open()
  ChDir "D:\Works\Data"
End Sub

これをPERSONAL.XLSB(個人用マクロブック)に保存すればOKでしょう。


個人用マクロブックの作成保存のしかたは
■なんだ!カンタン!Excel塾-マクロ講座10回 個人用マクロブックを作る
https://kokodane.com/macro10.htm
を参照してください。

関連記事
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索