Windows10の同期って単語登録は対象外かよ

Windows10の同期って単語登録は対象外かよ


同じMicrosoftアカウントでサインインするとWindowsの各種設定が同期できるって聞きました。
ブラウザに記憶させたサインイン用のIDなどが自動でリストアップされるようになるなど、便利だと思っていたら、MS-IMEで登録した単語は同期されてくれないようです。
変換候補として学習した内容は同期されているようなのですが。

~テンプレ~

そ。
予測変換に表示される候補が同期されて同一内容にはなりますが、単語登録したものについては同期の対象外です。
■Windows 10のMicrosoft IMEでユーザー辞書をバックアップする方法
https://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/relatedqa?QID=018407
でテキストファイルとして書き出したものを別のパソコン上で登録する必要があります。
ちなみに、アカウントの同期で同期されるものは「スタート」→「設定」→「アカウント」→「設定の同期」から確認できます。これ、初期設定で同期がオン(けっこう迷惑な仕様)ですが、一つのパソコンで変更した設定内容が他のパソコンに反映されるまでにはそこそこの時間がかかります(これも迷惑)。

Art02.png



●テーマ
デスクトップの背景やアクセントカラーが同じものになります。一つのパソコンにしか保存されていない画像を背景にしていても大丈夫です。
ほか、ロック画面やピクチャーパスワードも同じになります。

●Internet Explorerの設定
なぜかIEが独立して存在してますねぇ。Edgeじゃねぇのか?って思ったりもしますが。
お気に入り、ホームページ、インターネットオプションの設定内容などが対象です。

●パスワード
IEとEdgeを遣ったブラウズ上でのパスワード、無線LANのセキュリティキーなどです。
(サイトにサインインするIDについてはこの項目なのか「Internet Explorerの設定」の方なのかよくわかりません)

●言語設定
文字入力の履歴情報が同期され、予測変換候補が同じになります。「時刻と言語」から設定できる項目ですね。

●簡単操作
ナレーター、拡大鏡など、「簡単操作」から設定できる項目…でしょう。確認してません。

●その他のWindowsの設定
マウスやプリンタの設定、さらにWindowsエクスプローラの表示設定など。



※Edgeについては、ここでの設定だけでなく、Edge上の「詳細」メニューで「設定」を開き、「お気に入りやリーディングリストを同期する」の項目をオンにし、さらに「詳細」あら「詳細設定を表示」→「パスワードをほおzんする」をオンに設定する必要があります。

※「設定」→「アカウント」→ユーザーの情報」から、「Microsoftアカウントの管理」を開くと、規定のブラウザ上で管理ページが開きます。同じアカウントでサインインするように設定されているパソコンが「デバイス」欄に表示されているはずです。

※同期するMicrosoftアカウントを変更することもできます。
いったんローカルアカウントでのサインインに切り替えたあと、再び「Microsoftアカウントでのサインイン切り替える」を行うときに同期させたいアカウントを指定すればOKです(このとき、本人確認が必要になります)。

関連記事
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索