FC2ブログ
 

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

Windows10のアクションセンターがちょっとうるさすぎ

Windows10のアクションセンターがちょっとうるさすぎ

Windows10の通知領域の端っこにあるフキダシのカタチのアイコン、これがアクションセンターですよね。
クリックすると、届いたメールの一覧が表示されていたり、最近インストールしたドライバについての情報が書かれていたりします。下部には無線LANや「設定」項目の中身を直接呼び出すボタンも並んでいて、便利といえば便利なんですが、このフキダシアイコンからしょっちゅうポップアップされる通知がちょっとうるさく感じます。いつもやってるUSBストレージ接続なんて、やることは決まってるんですからいちいち自動再生を確認してくれなくてもいいんです。

~テンプレ~

通知をオフにすることができます。
通知領域のアイコンをクリックすると、下方に並んでいるクイックアクションアイコンの中に「通知オフ」があるはずです(ない場合は後述の方法で追加できます)。
また、メールだけは特別で、届いたメールの数を表示させたくない場合に通知領域のアイコンを右クリックして「新しい通知の数を表示しない」を選択します。
rfv4.png


その他はスタート→「設定」→「システム」から設定します。
「通知とアクション」を選択すると、アクションセンターの下部のボタン類(クイックアクション)を増やしたり減らしたりできます。
さらにその下方にある「アプリやその他の送信者からの通知を取得する」をオフにすることで、通知が表示されなくなります。
Windows10の使用法のヒントがうざったいなら「Windowsを使用するためのヒントやおすすめの方法を取得」をオフにします。

また、コルタナは役立たずだしメールの通知もうざったいからいらないけど、バッテリー残量についての通知は必要だという場合、「アプリやその他の送信者からの通知を取得する」はオンにしたまま、ずっと下方のアプリごとの個別の通知のオン/オフ設定を施しましょう。


そいつが通知してくるようなことはいつも確認しているし、通知領域を少しでも広く使いたいからアイコンの存在自体が邪魔だという場合、アイコンを非表示にできます。
非表示にしても通知はポップアップします。すぐに消えて再確認ができないのですが、それでもいいならアイコンを非表示にしましょう。

スタート→「設定」→「通知とアクション」→「システムアイコンのオン/オフ」→「アクションセンター」をオフにします。
これでアイコンは消えますし、Windows+A のショートカットキーを押下してもアクションセンターは開きません。

レジストリ編集でもできます。
HKEY_CURRENT_USER\Software\Policies\Microsoft\Windows\Explorer
とたどります。
右ペインにREG_DWORD値として
DisableNotificationCenter
という値を作成します。
Windows10にサインインし直すと通知領域のアクションセンターのアイコンが非表示になるはずです。
もとにもどすときは、「DisableNotificationCenter」を削除するか、DisableNotificationCenter値をダブルクリックして、値のデータを「0」から「1」に設定することで通知領域のアイコンが復活します。

関連記事
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。