FC2ブログ
 

だってREALFORCEはすっげーいいんだもんちょっとだけ気持ちはわからんでもない

だってREALFORCEはすっげーいいんだもんちょっとだけ気持ちはわからんでもない

https://gogotsu.com/archives/53008
http://archive.fo/EHU46

無題

主張の是非はともかく、とりあえず報道の誤りにツッコミ
あれ、REALFORCE 87U じゃありません。
REALFORCE 87UB
http://www.realforce.co.jp/products/87UB_SE17T0/
もしくはその静音モデルの REALFORCE 87UB-S SE170S でしょう。

ESCキーが赤いのは購入サイトがオマケでくれたものか、ひょっとしたら単品購入したのかも知れませんけど。

> 「使ってる日本製品を捨てるのは不買運動としては不適切」と反論
あれだけ気持ちよく入力できるキーボードなら手放したくないのもわからんでもない。けっこうなお値段もするし。
でもそれ、いままで使ってた日本製の文房具なんかを捨てた高校生が知ったら怒るんじゃないか?






おぢさんが今使ってるのが
REALFORCE Realforce 91UDK-G テンキーレス ALL45g
https://www.diatec.co.jp/products/det.php?prod_c=588
ダイヤテックのオリジナルモデルです。

http://www.archisite.co.jp/products/topre/
の過去のラインナップにもありませんが、どうしてもキーの重さが変荷重というのがイヤで、ついでに言うと直前まで使っていたのがFILCO製品のCherryの黒軸を使用したモデルだったので、もうちょっとキーが重いRealforce91UBK ALL55gと迷ったんですが、こちらはキートップの印刷がレーザーで文字は金色。使っていくうちに文字は消えてキートップが手の脂でテカります。キートップだけを交換するという手もありましたが、なぜか交換用キートップは「英字・かな刻印+派手な色つき」のみ。
しかたなく最初から昇華印刷で文字が黒のALL45gにしたんですが、これがまたすこぶる快適。

キーの押し下げの最初から最後まで反発がほとんど変わらない(ってかわからない)んです。
Cherryの黒軸ではキーを押し下げるほどにだんだん反発が大きくなり、2mmほど押下してスイッチが入ってからあとも底打ちするまで反発の増大が続きますので、打ち抜くようにタイプする人は長時間のタイピングは疲れるかも知れません。でもREALFORCEなら底まで打ち抜くタイピングでも疲れはたまりません。たぶん。

パソコン買うとオマケでつけてくれるメンブレンのキーボードはもうぜんぜんタッチが違います。こちらはキーを押し下げてラバードームが少しずつ潰れていくに従って反発は大きくなりますが、2mmほど押し下げたときに急にベコッとラバードームが潰れ、そのときに押下する力が抜けます。抜けたあたりでスイッチが入り、そのあとさらに押し下げるとまた反発力が湧いてきやがります。気持ち悪いです。キーを打ち抜くのではなく、ラバードームが潰れてスイッチが入った時点で次のキーに指を動かせるような人なら面白く使うこともできるかも知れませんが、おぢさんにはちょっと無理。


関連記事
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索