スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

ファイル名を指定して実行で2

ファイル名を指定して実行で2

質問者さんがOSをどのドライブにインストールしてるかを明示した質問はまずありません。通常とは違う場所にマイドキュメントフォルダを移動している場合だってありますし、場合によっては本やツールによって環境設定をいじっている環境でトラブルに見舞われ、それが実はTempフォルダ関連のトラブルだとは全然気づかない質問だってあるでしょう。
WindowsXPのコントロールパネルなどはWindowsXPスタイルを有効にしてあるかどうかで、開き方が大きく違ってきます。
ま、そういうわけで、簡単に質問者さんに目的のフォルダを開いてもらったり、コントロールパネルの目的のツールを開いてもらうためにも、ファイル名を指定して実行で特定の文字列を入力してもらうってのは質疑を円滑に進めるだけではなく、閲覧者にも「お、こいつ知ってんじゃん」と思わせることが可能になります(たとえ実際は私程度の知識しかなくても)。



WindowsXP だからね。Vistaは持ってないから知らない。

「ファイル名を指定して実行」で入力する文字列と開くモノ

%ALLUSERSPROFILE% C:\Documents and Settings\All Users
%APPDATA% C:\Documents and Settings\<ユーザー名>\Application Data
%CommonProgramFiles% C:\Program Files\Common Files
%ComSpec% C:\WINNT\system32\cmd.exe
%HOMEDRIVE% C:
%HOMEPATH% C:\Documents and Settings\<ユーザー名>
%USERPROFILE% C:\Documents and Settings\<ユーザー名>
 (修正しますた)
%ProgramFiles% C:\Program Files
%SystemDrive% C:
%SystemRoot% C:\WINNT/C:\Windows
%TEMP% C:\DOCUME~1\ADMINI~1\LOCALS~1\Temp(←はAdministratorデフォルトの場所。実際に開くのは個々の設定に左右されます)
%TMP% 上記同様個々の設定に左右されます
%windir% C:\Windows
----ここまでは インストール時にインストールCDにまかせっきりでCドライブのルートにOSが導入された場合のパスです。インストールドライブをDなどに変更した環境ではそれに併せて対象へのパスも変化します。

shell:RecycleBinfolder 「ごみ箱」
shell:ControlPanelFolder 「コントロールパネル」
shell:ConnectionsFolder 「ネットワーク接続」フォルダ(98/Meでは「ダイヤルアップネットワーク」)
shell:PrintersFolder 「プリンタとFAX」(98/Meでは「プリンタ」)
shell:DriveFolder 「マイコンピュータ」
shell:NetworkFolder 「マイネットワーク」
shell:Windows OSがインストールされたフォルダ、Windowsフォルダ
shell:InternetFolder IEを起動
shell:Fonts Windows\Fontsフォルダ
shell:System Windows\System32フォルダ(98/Meでは「System」フォルダ)
shell:SystemX86 上に同じ
shell:ProgramFiles 起動ドライブ→「Program Files」フォルダ
shell:CommonProgramFiles 起動ドライブ→「Program Files」→「Common Files」フォルダ
shell:Profile ログオンしているユーザのプロファイルフォルダ
shell:Programs ログオンしているユーザーのスタートメニューの「プログラム」フォルダ
shell:AppData ログオンしているユーザーの「Application Data」フォルダ
shell:Local AppData ログオンしているユーザーの「Local Settings\Application Data」フォルダ
shell:NetHood ログオンしているユーザーの「NetHood」フォルダ
shell:Recent ログオンしているユーザーの「Recent」フォルダ
shell:Favorites ログオンしているユーザーの「お気に入り」フォルダ(98/Meでは「Favorites」フォルダ)
shell:Cookies ログオンしているユーザーの「cookies」フォルダ
shell:DesktopFolder ログオンしているユーザーの「デスクトップ」フォルダ
shell:DriveFolder ログオンしているユーザーの「マイ コンピュータ」
shell:History ログオンしているユーザーの「History」フォルダ
shell:Personal ログオンしているユーザーの「マイドキュメント」フォルダ
shell:My Pictures ログオンしているユーザーの「マイピクチャ」フォルダ(半角空きに注意)
shell:Startup ログオンしているユーザーの「スタートアップ」フォルダ
shell:Templates ログオンしているユーザーの「templetes」フォルダ
shell:Administrative Tools ログオンしているユーザーの「管理ツール」フォルダ(98/Meでは全ユーザー共通の「管理ツール」)
shell:SendTo ログオンしているユーザーの「SendTo」フォルダ
shell:PrintHood ログオンしているユーザーの「PrintHood」フォルダ
shell:NetHood              ログオンしているユーザーのNetHoodフォルダ
shell:NetworkFolder          マイネットワークフォルダ

shell:Common Administrative Tools  All Usersの管理フォルダ
shell:Common AppData         All UsersのApplication Dataフォルダ
shell:Common Desktop          ログオンしているユーザーのデスクトップ
shell:Common Documents        All UsersのDocumentsフォルダ(共有ドキュメント)
shell:Common Favorites         All Usersのお気に入りフォルダ
shell:Common Programs         All Usersのプログラムフォルダ
shell:Common Startup          All Usersのスタートアップフォルダ
shell:Common Templates       All UsersのTemplatesフォルダ
関連記事
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。