ハゲでも使えるWindows

Q&Aサイトに文章だけで(たまには画像付きで)回答するとしたら…っていうBLOGです。間違いがあったら教えて下さい。

Windows7、zipファイルを展開したファイルの更新日時が勝手に展開日時に変更されやがる

仕事で複数のファイルをzip形式で書庫にしてやりとりしてますが、そのzipファイルを展開したときにちょっと困ったことが起きています。zipファイルを「すべて展開」した場合も、ダブルクリックで開いてから中身をてきとうな場所にドラッグ&ドロップして展開した場合もファイルの更新日付がその展開作業をした日時に書き換えられてしまうのです。ファイルを更新日時順に参照したいときもあり、ちょっと困ります。~テンプレ~Micro...

 

Windows7、zipファイルを展開したファイルの更新日時が勝手に展開日時に変更されやがる

Windows7、zipファイルを展開したファイルの更新日時が勝手に展開日時に変更されやがる

仕事で複数のファイルをzip形式で書庫にしてやりとりしてますが、そのzipファイルを展開したときにちょっと困ったことが起きています。
zipファイルを「すべて展開」した場合も、ダブルクリックで開いてから中身をてきとうな場所にドラッグ&ドロップして展開した場合もファイルの更新日付がその展開作業をした日時に書き換えられてしまうのです。
ファイルを更新日時順に参照したいときもあり、ちょっと困ります。

~テンプレ~

MicrosoftのKBにその原因と対策があります。
■インターネットからダウンロードした ZIP ファイルを展開するとファイルの更新日時が展開した時刻に変更される
http://support.microsoft.com/kb/942532/

ZIP ファイルを右クリックし、[プロパティ] をクリックします。
[全般] タブの [ブロックの解除] ボタンをクリックします。
[OK] をクリックし、ZIP ファイルを展開します。



ab95.jpg

……M$ってどうしてこうなんだろう。
ウチのXPのSP3では、ダブルクリックで開いたウインドウからドラッグ&ドロップした場合に限り、更新日時は書き換えられません。
もうM$は追記してくれないだろうし、半年もしたらURLが変更されてリンク切れになったりするんだろうなぁ。





Guide
 
 

*.chmファイルってどうやって開くの?/ダウンロードしたヘルプファイルが開けない

*.chmファイルってどうやって開くの?/ダウンロードしたヘルプファイルが開けない

フリーソフトをダウンロードしました。そのヘルプファイルらしいのですが、*.chmファイルを開くことができません。

~テンプレ~

Windows9xユーザーにはなじみ深いはずのヘルプファイルの拡張子が*.chm。
「コンパイルされた HTML Help ファイル」とかの説明がついてるからブラウザで開けるかと思ったらそうは問屋が卸してくれない。
WindowsVista/7では
■Windows ベースのプログラムでヘルプを開こうとすると、「機能は含まれていません」または「ヘルプはサポートされていません」とエラーが表示されます
で解説されてる方法で見ることができます。

どうせMicrosoftのことなので、半年も経たずにリンク切れになるでしょうから引用しときます。

エラー表示の内容はこんな内容だとか。

このプログラムのヘルプは、以前のバージョンの Windows で使用されていた Windows ヘルプ形式で作成されているため、Windows Vista ではサポートされていません。



このプログラムのヘルプは、このバージョンの Windows に含まれていない機能に依存する Windows ヘルプ形式で作成されています。ただし、Windows ヘルプ形式で作成されたヘルプを表示できるようにするプログラムをダウンロードすることができます。



このプログラムのヘルプは、このバージョンの Windows に含まれていない機能に依存する Windows ヘルプ形式で作成されています。詳細については、マイクロソフトのヘルプとサポートの Web サイトを参照してください。



Windows10だとちょっと表示が違って、まずこんなダイアログが表示されます。
1_20171126102858077.png

「開く」ボタンをクリックするとこうなります。
2_20171126102858346.png

中身ないの?って思ってあきらめちゃいそうな表示ですね。




対策
当該の*.chmファイルを右クリックして表示されるポップアップメニューから[プロパティ]を選択します。
表示されたファイルのプロパティ画面内の[ブロックの解除]ボタンをクリックします。
ab95.jpg



Windows10の場合は、[ブロックの解除]のチェックボックスにチェックを入れます。
678op.png



これでヘルプファイルが表示されるようになります。

21.png




Guide
 
 

職場でOffice使うのに「サインイン」なんかしない

職場でOffice使うのに「サインイン」なんかしない

■アカウントにログインして、個人設定を引き継ぐ
https://www.microsoft.com/ja-jp/office/2013/tips/office/office02.aspx



使わないです。
職場のパソコンに自分のMicrosoftアカウントでサインインする義理はありませんし、その機能を使わなくても必要なことは社内のLAN経由でできていますから、Officeソフトの右上に出てくる「サインイン(Office2016)」やら「アカウント(Office2013)」の文字列はもはや邪魔でしかありません。非表示にしたいですね。


003l.jpg
これが2016


2013da.png
2013だとこんな表示


~テンプレ~

レジストリ編集になります。
WindowsキーとRキーを同時に押下し、開く「ファイル名を指定して実行」で
regedit
と半角で入力してEnterキーを押下します。
レジストリエディタが起動しますので、下記のキーをたどります。
Office2016なら
HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\16.0\Common\SignIn

Office2013では
HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\15.0\Common\SignIn

右側のペインに
SignInOptions
というREG_DWORD値があります。
ダブルクリックしてみます。

tg5654.png

このように、デフォルトの値「0」で登録されているはずです。
値の意味は
■Office 2013 における ID、認証、および承認の概要
https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/jj683102.aspx
によれば、

013da.png

ということだそうです。
なので「4」と入力してレジストリエディタを閉じれば、次回起動時から「サインイン」や「アカウント」の文字列は表示されなくなります。







Guide
 
 

SNSをどういう意味でとらえてるんだろう

SNSをどういう意味でとらえてるんだろう

Sarahah は匿名メッセージ募集アプリ。
どう考えてもソーシャルなネットワークじゃないんだけどな。

sarahahplay.png

画像は
http://did2memo.net/2017/11/19/sarahah-how-to-use-android/
より。

※iPhoneとPC版ではこういう表示はありませんけど。


Guide
 
 

CreatorsUpdate:フォルダのshift+右クリックメニューに「コマンドウィンドウをここで開く」を復活

CreatorsUpdate:フォルダのshift+右クリックメニューに「コマンドウィンドウをここで開く」を復活

http://menushowdelay.blog.fc2.com/blog-entry-3593.html
の続き。

HKEY_CLASSES_ROOT\directory\BackGround\shell\CommandPrompt
(既定)の値のデータを
@shell32.dll,-8506
とし、
文字列値
Extended
NoWorkingDirectory
を作成。値のデータは空白で。

HKEY_CLASSES_ROOT\directory\shell\CommandPrompt
の(既定)の値のデータを
@shell32.dll,-8506
とする。


HKEY_CLASSES_ROOT\directory\background\shell\CommandPrompt\command

HKEY_CLASSES_ROOT\directory\shell\CommandPrompt\command
において、(既定)の値のデータを
@="cmd.exe /s /k pushd \"%V\"
とする。



が、めんどくさいならREGファイルを作ってしまえ。

Windows Registry Editor Version 5.00

[HKEY_CLASSES_ROOT\directory\background\shell\CommandPrompt]
@="@shell32.dll,-8506"
"Extended"=""
"NoWorkingDirectory"=""

[HKEY_CLASSES_ROOT\directory\background\shell\CommandPrompt\command]
@="cmd.exe /s /k pushd \"%V\""

[HKEY_CLASSES_ROOT\directory\shell\CommandPrompt]
@="@shell32.dll,-8506"
"Extended"=""
"NoWorkingDirectory"=""

[HKEY_CLASSES_ROOT\directory\shell\CommandPrompt\command]
@="cmd.exe /s /k pushd \"%V\""



GyaOの動画をごにょごにょするのに便利なんだよねってことは秘密だ。


Guide
 
 

Excel:和訳なんかするから機能の名前がごっちゃになりやがるんだ

Excel:和訳なんかするから機能の名前がごっちゃになりやがるんだ

Alt+shift+[→] は便利です。
でも機能の名前がはっきりしません。
ググっても表現がまちまちです。
Excel上では「リボンのアウトライングループのグループ化ボタンをクリック」したときのモノになるので、たぶん「グループ化」が正しいんじゃないかと思いますけど。

アウトライン
アウトライングループ
グループ化
読むほどにごちゃごちゃになってきよるw

さらに
小計機能
統合
集計機能
なんて単語がからんでくるともう脳みそウニでござります。




範囲内のセルを選択し、Alt+D,Bで「集計」というタイトルのダイアログが開きます。
で、このダイアログは「データ」→「アウトライン」グループの「小計」をクリックしたときに開くダイアログと同じです。

41sdf4.png

きさま混乱させようとしてるだろ。




Guide
 
 

えええい、腹の立つ

えええい、腹の立つ

20171116.png

ほぼ必ず絶対に間違いなくどこかの変数の綴りを間違えただけのくそったれケアレスミス。
その都度
Option Explicit
を削除してからもう一回走らせると、

20171117.png


こんなエラー表示を吐いて変数の綴りが間違ってる行が反転してくれるから、なんとか修正はできるけどさ。
めんどくさくてかなわん。


今回はこれが原因。
Set addSheet = Worksheets.Add(After:=Sheets(Sheet.Count))
正しくは
Set addSheet = Worksheets.Add(After:=Sheets(Sheets.Count))
って書くべきだったってやつ。
たったこれだけなんだけど。

Guide
 
 

こいつぁ知らなんだ

こいつぁ知らなんだ




(ノ*゚▽゚)ノ ウォォォォォン

Guide
 
 

ワガママなんだろうけどさ

ワガママなんだろうけどさ

VBEってキーワードやコメントの文字色と背景色を変更することができるんだけどさ、

17uj8i.png

もうちょっとその機能を拡張してユーザーが設定した変数だけ色を変えることができるようにしてくれないかなぁ。
自分で書いたコードのはずなのに半年も経ったらなにがなんだかわからなくなってけつかるw



Guide
 
 

JaneStyle4.0.0 で 不具合の元でしかない広告を非表示にしてみた

JaneStyle4.0.0 で 不具合の元でしかない広告を非表示にしてみた

無題1

まあとにかく起動してから操作できるようになるまで2秒も3秒もかかるし、時々ウインドウ内が真っ白なままフリーズしてくれるので、広告を非表示にすることにしました。
バイナリエディタを用いてソースを改変します。
とうぜん自己責任になりますし、きちんとバックアップをとってから行った方がいいでしょう。
3.8xの頃と手順は同じ、書き換える場所がちょっと違うだけです。


まずバイナリエディタStirlingをダウンロード
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se079072.html

適当なフォルダにstir131.lzhファイルを解凍します。
Creators Updateをしたらlzhファイルの解凍ができなくなったっていうんなら
インストール不要の万能解凍ソフトextractnow あたりを導入しましょう。

解凍します。
無題2

で、解凍後にStirling.exeをダブルクリックなどで起動します。

Jane Style本体の 「Jane2ch.exe」をドラッグ&ドロップするか、Stirlingの「ファイル」→「開く」から「Jane2ch.exe」までをたどって、「開く」ボタンをクリックします。
メニューの「検索・移動」→「検索」とたどります。

無1


どうやらどのバージョンも
「FF 83 F8 03 72」 と続いているデータの「72」の部分を「EB]に書き換えるようなので、
FF 83 F8 03 72 を検索します。
無2
こんな感じ。

書き換えは、ヒットした文字列の最後の「72」にカーソルを移したらそのまま「EB」と入力します。
DeleteキーとかBackSpaceキーを使うと目の前の英数字の羅列がパラパラと変化して、余計なところを変更してしまったんじゃなかろうかと不安になるので止した方がいいでしょう。

変更したら「×」ボタンでStirlingを閉じます。
閉じるときにJane2ch.exe への変更を保存するかどうかを問われます。もちろん「はい」を選択して終了させます。

これで広告が非表示になるはずです。



これ、変更後の画像。あんまり役に立たないかも知れないけど。

無題








Guide
 

Menu

画像Clickで記事ページ

検索フォーム

キーワードで記事を検索

 

PDF変換


複合検索

タブメニュー

コメント トラバ リンク

最近の記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ここから先はちょっとお遊び

Windows 8完全制覇パーフェクト

新品価格
¥2,919から
(2013/7/15 22:45時点)

■検索文字/URL

■検索先


Powered by Colors

複合検索

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索